共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

ADNOC及びIFADとの覚書締結の件

2021年1月15日
コスモ石油株式会社

コスモ石油株式会社(代表取締役社長:田中 俊一)は、1月14日、アブダビ国営石油会社(Abu Dhabi National Oil Company : ADNOC)及びICEフーチャーズアブダビ(ICE Futures Abu Dhabi : IFAD)と、ICE Murban(マーバン)原油先物(ICE Murban Crude Oil Futures)を軸とした原油の適正な値付け・市場活性化のための情報交換と、当社のICE Murban原油先物利用可能性機会の模索を行うための覚書を締結いたしました。覚書締結にあたっては、ADNOCとコスモエネルギーグループとの関係性に鑑み、コスモエネルギーホールディングス株式会社 代表取締役社長 桐山 浩が署名を行いました。

IFADは、アブダビに新設される先物取引所であり、ADNOCの主力原油であるMurban原油が上場されます。同上場により、アブダビ原油の価格透明性が高まり、国際的に新たなベンチマークとなることも期待されています。

アブダビ原油は弊社の主要な原油調達ソースの一つであり、IFADが先物市場として信頼性・流動性・安定性を高めることは、当社の安定的な原油調達にとっても重要であると考えております。

コスモエネルギーグループは、本覚書を通じて、IFADをサポートすると共に、これまで培ってきたADNOCをはじめとしたアブダビ政府との信頼関係を更に強化してまいります。

商品イメージ
署名するコスモエネルギーホールディングス代表取締役社長 桐山 浩

以上

【本件に関するお問い合わせ先】
コスモエネルギーホールディングス株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報・ブランド戦略グループ 多村・野田
電話 03-3798-3101 FAX 03-3798-3841

本文ここまで

Copyright© COSMO OIL Co.,Ltd. All Rights Reserved